出会い

ナンパはただの迷惑行為?ちょっとした考え方でプラスに変えましょう。

こんにちは、だつぼんです!
 
 
今回は出会いを増やす方法、ナンパについてお話させていただきます。

非常にネガティブな印象を受けるナンパですが、これにもメリットがたくさんあります。

メリット

出会いが街中にあふれている

街中で歩いている女性すべてが出会いにあるということです。

街中でとても綺麗な女性が歩いているのを見て、「ああ、あの人と付き合えたらな」と思ったことはないでしょうか?

ナンパをすると、その女性とも接点を持つことができます。

そして、街中を歩く光景が変わるでしょう。

失敗してもコミュニケーション能力を磨くことができる

ナンパは最初、相手に声をかけるという段階から始まります。

これはマッチングアプリでもそうですが、いきなり知らない相手に声をかけられるということは、相手は警戒しますよね?

そこを短い間に和ませる必要があり、端的に相手を和ませるというコミュニケーション能力を向上させる、良い訓練になります。

そのあとも、たとえば、ご飯に行けたとしても、そこから話題を膨らませる必要があります。

つまり、背水の陣ですが、非常にスパルタに自分のコミュニケーション能力を鍛える場としても最適なのです。

失敗したとしても、そこまでの過程で得たものは決して無駄にはならないと思います。

度胸がつく

ナンパとはいきなり知らない人に声をかけるということなので、躊躇することもあると思います。

しかし、そこを乗り越えることで、得られる度胸というものもあります。

これは仕事にも活かせるでしょう。

新しいことに臆せず、進んでいける人材はとても重宝されます。

デメリット

周囲の目

ナンパをしていると、街中なので、冷ややかな目で見られることがあります。

これは非常にメンタル的なダメージを負う事になります。

しかし、度胸をつけるということは他人の目にさらされるというリスクを冒して得られるものなので、どうしてもそこが無理という方にはナンパはオススメしません。

何もできないこともある

いざやってみようと思っても、緊張のあまり、街中で何もできずに終わってしまうこともあるでしょう。

時間という資源を失ってしまうデメリットもあります。
 
 

最後に

いかがでしょうか。

メリットもデメリットもあるナンパですが、一つ絶対に守ってほしいことがあります。

それは、相手に不快な思いをさせないことです。

様々なナンパ指南記事等では、「断られても粘れ」等のことが書かれているかと思いますが、だつぼんは全く反対意見です。

相手が拒否の意思を持っているのであれば、すぐにしつこく話すのは辞めてください

行き過ぎた行動は、余裕で迷惑禁止条例反(相手の同意なしに体に触れる等)や軽犯罪法違反に当てはまる可能性が存分にあります。

なので、大人としての常識の範囲でナンパを行ってください。

ただ、いきなりナンパと言われても困ると思います。

そんなあなたにお勧めの漫画があります。

こちら非常に読みやすく、ナンパの心得やどう行動すべきかわかるのでお勧めです。

ぼくは愛を証明しようと思う。(1) (アフタヌーンKC) [ 井雲くす ]


 
ぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。
 
 
今回は「出会いを増やす方法ナンパ」について、お話させていただきました。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

withの様なマッチングアプリは何がいいの?危険人物はいるの?

こんにちは、だつぼんです!
 
 
今回も引き続き、出会いを増やす方法についてお話させていただきます。

本日はマッチングアプリについてです。

最近、流行のマッチングアプリですが、出会い系アプリとは違います。

マッチングアプリはペアーズタップル誕生with(ウィズ)などで、出会い系アプリはPCMAXやハッピーメールなどを指します。

出会い系はアダルトな内容を含み、売春のやり取りなどもあり、彼女を作るという目的にはイマイチだと思います。

メリット

時間とお金の効率が良い

先ほどの合コンと違い、月額制のサイトでも、一回の合コン分よりも安いというメリットがあります。

また会うことが決まったら、面倒な手順を踏まず、二人で会えるということができます。

出会いの数が膨大にある

登録者数分だけ出会いがあります。

合コンならば、4人来たら、4人の出会いしかありません。

先にあげたwithであれば、約15,000件ほどのカップルが誕生するほどの人数が登録してます。

↓withの公式サイト↓


FaceBook連携がひつようなため、悪質ユーザーが少ない

マッチングアプリや出会い系アプリに潜んでいる可能性があるのが、悪質なユーザーです。

男性とのメッセージをある程度稼いでポイントを奪い取ったのち音信不通になるなど、よくある事なのです。

また、悪質な事へ引き込もうとする危険人物がいる可能性があります。

しかしながら、with等の最近のアプリはfacebookと連動するのでそのような事が少ないです。

もちろんfacebookに投稿されることは一切ないのでご安心ください。

さらにwithは、メンタリストのDAIGOさんが監修しているのでコンテンツも充実してますからね。

デメリット

文章だけで会うところまでたどり着かなくてはならない

基本的にサイトのメッセージ機能でやりとりをするため、文章をある程度書ける人でなくてはなりません。

下の「女性優位の市場なので、自分が埋もれやすい」にも関連してきますが、相手の女性は相当数のメッセージが来ます。

そうなったとき、女性に読まれるようなメッセージを書かなくてはいけません。

出会ったきっかけを人に話しにくい

付き合ったあと、他人にどうやって知り合ったの?

と聞かれたとき、答えにくいという人もいるでしょう。

言い訳などを考えるなどをしておく必要があるかもしれません。

直接会っていないため、会ってから距離感を縮める労力が大きい

会う約束をして、実際に会ったとき、距離感が普通に比べてあります。

それはあなたも相手も同じだと思いますが、相手はどんな人なんだろう?と不安を抱えて来ます。

そのため、相手の緊張感を和ませる能力が求められます。

それはどれだけメッセージで話が盛り上がっても、相手は緊張しているでしょう。

女性優位の市場なので、自分が埋もれやすい

上にも書いたように女性は他の男性からたくさんのアプローチを受けているため、女性はどのメッセージを見るかを選別する必要があります。

また、ネットということもあり、相手があなたを判断するのは、プロフィールとメッセージしかないのです。

この解決策として、メッセージでは一工夫をして、他の人と差別化を計りましょう。

そして、プロフィールを充実させましょう

特に重要なのが、プロフィール写真です。

いろんな男性のプロフィール写真を見てください。

そして、ありきたりな写真ではなく、印象に残りやすい写真にすると最高です。

もちろん、自分の容姿に自信がないという人もいるでしょう。

そこは、画像加工アプリを使ってください。

女性も使っているので、後ろめたく思う必要はありません。

会ってから写真と違うとちょっと減点されるかもしれませんが、その後のコミュニケーションなどで十分取り返せるので、そこまで気にすることはないでしょう。
 
 
 
 
今回は「出会いを増やす方法マッチングアプリ」についてお話させていただきました。
 
 
次回は「出会いを増やす方法ナンパ」について、お話させていただこうかと思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

合コン初心者に捧げる、むしり初心者にお勧めの理由【コンパde恋ぷらん】

こんにちは、だつぼんです!
 
 
先日ありがたいことに、当ブログ初のコメント頂きました!
ありがとうございます!

そちらの内容が、「出会いがない」という事でした。

なので、今回は出会いを増やす方法をお話させていただきます。
 
 
確かにいくら自分磨きをしても、女性との出会いがなかなかない・・・
とお思いの方多いと思います。

ですが、これだけ最初に言わせてください。

出会いなんていくらでもあります!
あなたが出会おうとしてないだけです!

そんなこと言われても・・・
というあなたのために、どのような選択肢があり、どのようなメリット・デメリットがあるかをお伝えしたいと思います。

全部で3つの記事を作成しますので、今回はパート1になります。

合コン

いきなり合コンかよと思われる方、いらっしゃると思います。

「どうせお持ち帰り目的にチャラい奴らしかいないだろ」
「合コン来る女は軽い女ばかりだろ」

そうお思いのあなた、一度でいいので、どうかこの記事を最後までお読みください。

きっと価値観が変わると思います。
 
 
まずはメリット。

メリット

友人の友人が来るので、打ち解けやすい

基本的に男性陣、女性陣の幹事の知り合いが来るので、幹事の人次第ですが話を振ってくれたり、自分のことを紹介してくれたりすることもあります。

たとえば、女性の一人が
パソコンとか苦手で仕事が大変なんだよね
と言ったら、幹事が
ああ、○○(あなた)がパソコン詳しいよ
と話を振ってくれたりします。

仲間から援護をもらえる

こちらは非常に有効で、あの子が気に入ったといえば、友人であれば援護してくれます。

たとえば、気になる子と席が離れていたら、席替えという名目であなたと隣同士にしてくれるでしょう。

あとは上のメリットと被る可能性があるかもしれませんが、女性と一対一だと話題が尽きることとかありますよね。

そんなときでも合コンであれば何かしら話題があるもんです。

おそらく一人は盛り上げ役がいるので、その人にとにかく乗っかるのでもいいと思います。

その後につながりやすい

合コン後、あの子とデートしたいけどまだ距離感が縮まっていないというとき、この間の合コンメンバーで遊びに行くという計画を立てやすいというメリットがあります。

デメリット

他の男性と気になる子が被りやすい

女性陣はいろんなタイプの人がいます。

可愛い子に一極集中する可能性もあり、競争が激化する可能性もあるので、そこは難点です。

解決策として、そうなったときの対策を事前に考えておく必要があります。

たとえば、幹事の人に彼女持ちで、自分の恋が成就することを応援してくれるという人を集めるようにしてもらうと良いかもしれません。

同じ男性陣の中に敵がいる可能性がある

人によって、あなたをバカにしてイジり、男性陣の中で優位性を持って女性にアプローチしようとする人がいます。

イジられたときに、うまく返せる人なら大丈夫ですが、そういうのが苦手な人にとっては地獄と化すだけになる可能性があるので、気をつけてください。

対策として、イジられたときに空気が悪くならないように、しっかりと返しを準備しておくといいでしょう。

YouTubeなどでお笑いの動画を見て、芸人さんのように返しを勉強しましょう。

オススメは明石家さんまさんの「出っ歯」と言われたときに、「誰が出っ歯やねん!」とツッコミを入れ、自分の歯を触り、「ほんまや!」と言うというテクニックも空気を悪くしないので、オススメです。

時間とお金に対して、出会える数が限られている

たとえば、4対4の合コンならば、三時間のコースでお店に入りその三時間は4人の女性しか選べませんし、お金もかかります。

もしかしたら、幹事の人が男性は多めに払うということをすれば、明らかに時間とお金を無駄にしてしまいます。

解決策として、事前に来るメンバーの写真を見せてもらい、気に入ったら行く

気に入らなかったら、行かないという割り切った行動するのもありでしょう

逆に、そこまで割り切ったことができないと思ったら、過去の記事で紹介した心理学テクニックやコミュニケーションの練習をしに行くと割り切って、参加するのもオススメです。

これなら、失敗しても、そこまで傷つかないですし、経験値も積めるので、どうしても断りづらいという人にはオススメの方法です。

付き合っても知り合いの知り合いなので、もめたとき大変

付き合っても、相手は知り合いの知り合いなので、もめたとき厄介なことに発展する可能性があります。

相手の女性は根も葉もないことを言って、あなたが悪者になる可能性もあるので、そこは気をつけて行動してください。

解決策として、本当にうまくやっていけるかなんてわからないものなので、そのような状況になったら、しっかりと周りの人に説明するくらいしかできません。

デメリットの方が多いの?

ここまで読んでいただいて、多くの方が

デメリットの方が多いの?

って思われたと思います。

しかしデメリットというよりも、注意点程度だと捉えてください。

ライバルが男性陣にいるかもしれないと言いましたが、合コンでなければ日本中の男性がライバルです。

しかも誰かはわかりません。

そう考えると、同じテーブルに顔もわかるライバルがいる状況は、ある意味対応しやすいと思いませんか?

ポジティブにとらえることで、女性との出会いの場としては凄く気軽に行ける気がしませんか?

自分で合コンを開くのは難しいあなたへ

合コンの幹事は結構大変です。

人数集めだけとってもなかなか面倒・・・

そんな時はWebサービスを利用してしまいましょう!

株式会社グッドウィルプランニングの「合コンセッティングの【コンパde恋ぷらん】」というサービスがあります。



こちら凄いのが、

・地域
・年齢
・女性タイプ

 
を絞り込んで合コンのセッティングをしてくれます。

現在利用者が65,000人を超え、まだまだ伸びています。

そして何が一番いいかといいますと、合コンの参加が決まるまで一切料金が発生しない、という点です。

じっくりと行きたい合コンが決まるまで粘ることができます。

こちら何度か利用した感じですと、フォローが手厚くてありがたいですね。

合コン初心者であれば利用して間違いないと思います。
 
 
 
 
ということで、今回は出会いを増やす方法合コンについてお話させていただきました。

次回は出会いを増やす方法マッチングアプリについてお話させていただきます。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。