モテる基本のキ!「清潔感」!

こんにちは、だつぼんです!
 
 
前回、モテるとはという記事で、「清潔感」と「コミュニケーション能力」というお話を大まかにさせていただきました。
ということで、今回は清潔感についてしっかりお話をさせていただきたいと思います。

清潔と清潔感は違うもの!

いやいや、お風呂に毎日入っているし、歯も毎日磨いている!と思う方もいらっしゃいますが、それは「清潔」なのです。
大事なのは「清潔感」です。

その違いは、清潔とは、「お風呂に入ったり、歯を磨いたりと人として当たり前の最低限のラインのマナーというレベル」なんですね。

それに対して、清潔感とは、「女性があなたを見ていて、不快にならない身だしなみ」なんです。

つまり、清潔と清潔感の違いは、清潔には視覚的な要素がないのですが、清潔感には視覚的要素があるんです。

たとえば、髪の毛ボサボサで眉毛もげじげじ、上下の服のバランスがめちゃくちゃな女性を見て、清潔感があると言えるでしょうか?
思えないですよね。

つまり、清潔なのは大前提として、清潔感を出すための工夫が必要なんです。

よくインターネットで「雰囲気イケメン」という言葉がありますが、あれは清潔感を意識しているからこそイケメンっぽく見えるんです。

しかし、冷静に顔立ちとか見ると、イケメンではないとわかるので「雰囲気」なのでしょう。
実際、イケメンの人は全体の数%しかいないですよね。

そうなると、雰囲気イケメンを目指すのも戦略の一つではないでしょうか?

それに、他の要素で十分取り返すどころか、アドバンテージになる部分も必ず、誰でも持っているものです。

そんなものは自分にはないとお思いの人もいると思いますが、ないのではなくて、気がついていないだけです。

簡単に考えて、恋愛に関しては、弱点を平均点近くまで持っていって、長所を活かせば良いのです。

すべての女性にモテてなくても、あなたが好きな女性から好かれるだけで良いのです。

満点を目指すのではなく、合格点を目指すという考え方もアリだと思います。

そのためにも、弱点を平均点に上げていくことをお手伝いさせていただくのが、このコーナーの目的ですので、ぜひ、参考にしてください。
 
 
ちょっと話がそれましたが、だいたいの女性は合格ラインを超えていたら、恋人候補として意識するわけです。

つまり、雰囲気イケメンと言われる人たちもそこを理解して努力している人なので、彼らを目指すのもありなんです。

そこで、清潔感を出す方法をご紹介したいのですが、その前提である清潔についても無頓着な男性が結構いらっしゃるので、清潔のある、清潔感があると思われる要素についてざっくりとご紹介します。
 

嗅覚で感じ取る?清潔!

清潔とは、どこで判断されているかと言うと、「口臭」「体臭」です。つまり、視覚的というよりは嗅覚で判断しているんですね。

女性って髪の毛から良い匂いがしたりするのを考えると、男性以上ににおいに敏感なんだと思います。
 

視覚で感じ取る?清潔感!

次に清潔感ですが、「髪型」「服装」「」「体型」「」です。

つまり、さっきも言いましたが、視覚で判断しているんですね。

要素がたくさんあって、ちょっとこんなに改善しなきゃいけないの?とお思いかもしれませんが、安心してください。

目的は一つ、「清潔感を出す」ということですが、効果は恋愛のほかの要素にも影響が出ますし、それだけでなく、いろんなところに好影響を及ぼすので、これだけであきらめたりしないでください。

逆にこれを改善するだけでこんなにいろんな効果があるの?とお思いになることが多々あるので、むしろ、楽しみにしていただけるのではないかと思っています。
 
 
ということで、今回は清潔と清潔感の違いについて大まかにご紹介しました。
攻略すべき対象の正体がわかってきましたね。

あとは具体的な改善法で清潔感をゲットするだけです。
 
 
次回はその具体的な方法についてご紹介します。
ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

合わせて読みたい

コメントを残す